読んでいる本

設計の中で出会う場所やプログラム、施主の世界を知りたくて、関係しそうな本を読んでいます。設計を通していろいろな世界を旅しているようなところがあります。

かんがえる子ども

20210903

ウォークス 歩くことの精神史

20170730

平成都市計画史

20210210

ケアするまちのデザイン

20190328

動く大地、住まいのかたち

20170324

オープンダイアローグとは何か

20150701

映像の歴史哲学

20130626

コモンズからの都市再生

20121110

住み開き

20120110

つながりの作法

20101210