Projects

統一性と多様性を持つ「まち」を目指して / 京都市立芸術大学・京都市立美術工芸高等学校

20231114
20231114
20231114
20180306
20231114
20180803
20231114
20231114
20231114
20171221_崇仁地域の方々との対話
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20180305_実施設計中
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
20231114
構造事務所との打ち合わせ@JV事務所
20180424_設計JVブートキャンプ
20170617_模型での検討@JV事務所
20170614_プロポーザル検討時

かつての漁村集落や町工場+産業道路のハイブリッドな風景になじませる / 下町の共同住宅(共用部インテリア・外装・外構デザイン)

水害に強い形を考える / 人吉みんなの家

20231005_大工町・二日町
20231005_大工町・二日町外観
20231005_大工町・二日町、軒下を抜けた先にお堂の正面が見える
20231005_大工町・二日町、水害時に入口を塞げるよう腰壁に止水板受けを設けた
20231005_大工町・二日町内観
20231005_大工町・二日町内観、窓越しに祠が見える
20231005_温泉町
20231005_温泉町外観、写真手前の湯の元観音堂とセットで運営さている
20231005_湯の元観音堂から見た温泉町みんなの家
20231005_温泉町
20231005_温泉町
20231005_温泉町内観
20231005_温泉町内観
20231005_宝来町
20231005_宝来町内観
20231005_宝来町内観
20231005_下新町・上新町
20231005_下新町・上新町内観
20231005_下新町・上新町内観

ふたつのグループホームをひとつにする / ときがわ町のグループホーム・クレア

20231110_鉢植えのカウンター
20231021_利用者さんが描いた表札のイラスト。観察力の高さに驚くと同時に、設計者にとって喜ばしいサプライズで感激しました。
20231011_ゼロ円植栽計画、何割かでも冬を耐え忍んでほしい
20230927
20230918
20230918
20230918
20230918
20230918
20230705_ボード貼り進行中
20230619_外倉庫から現場入り口を見る
20230619_仮囲い越しにうっすらと折板屋根の全形が見える
20230530_廊下よりダイニングを見る、木と折板のインテリア
20230530_下側折板、間柱取付け
20230519_ささやかな上棟式と利用者さんのちらっと内覧会
20230519_ささやかな上棟式と利用者さんのちらっと内覧会
20230515_建て方途中、建物の骨格があらわに
20230508_仮設足場
20230501_コンクリート打設後、RCの腰壁たち
20230403_配筋、先行配管、職人さんの美しい手仕事
20230327_基礎梁掘削、防湿フィルム敷き、隣地に咲く満開の桜
20230227_鋤取り、整地、浄化槽掘削
20230126_地鎮祭
20221226
20221226
20221226

書籍をきっかけとしたパブリックなスペース / 新建築書店/POST architecture books

20220819
20220819
20220819
20220819
20220819

まちづくりにおける福祉の可能性をさぐる / 日野春學び・くらしの家プロジェクト

20201029
20210802
20210802

世界遺産・宮島の玄関口 / 宮島口旅客ターミナル

20201001
20201001
20201001
20160804
20201001
20201001

モノの集まりがナビゲートする新しい伝承のかたち / 南部杜氏伝承館展示改修設計プロポーザル案

20201201
20201201

大地のミュージアム・遺構をつなぐラーニングコモンズ / 熊本地震震災ミュージアム中核拠点施設プロポーザル案

20200211
20200211
20200211

つくるプロセスや使われている様子を大切にした作品集 / Inui Architects—乾久美子建築設計事務所の仕事

20190612
20190612
20190612