読んでいる本

設計の中で出会う場所やプログラム、施主の世界を知りたくて、関係しそうな本を読んでいます。設計を通していろいろな世界を旅しているようなところがあります。

「聴く」ことの力―臨床哲学試論

19990630

パタン・ランゲージ

19841205