再野生化

20210813

博物館を見に出かけた大学の構内で見かけたバイオネスト。小枝で大きな巣のような囲いをつくり、その中に落ち葉などをいれて堆肥化しようというもの。自然のサイクルを加速しようという試みによってできた形ですが、大きいからか、やや妖怪的(特に土転び)な雰囲気をもっていることに興味をおぼえます。
(東京大学駒場地区キャンパス/東京都)

#kumikoinui

Written by